つみ木

SDカードを使って防犯カメラのデータ管理を行おう

  1. ホーム
  2. カメラで効率的な防犯

カメラで効率的な防犯

防犯カメラ

子供を守るために揃える

夫婦共働きの家庭では、子供を一人で留守番させる機会が増えてしまいます。犯罪者は事前にそうした家を調べて侵入してきますので、家庭用防犯カメラを設置することで子供の安全を守りましょう。両親にとって安心できる家庭用防犯カメラと言えば、ネットワークカメラです。こうした防犯カメラは外部にいながら携帯機器で室内の様子を見れますので、子供が今自宅でどうしているか職場でもチェックできるのです。子供に連絡を取らずに済むため、ストレスも与えません。また室外に家庭用防犯カメラを取り付ける際は、人体を検知して撮影を開始するカメラを選ぶことによって電気料金を抑えられます。こうした家庭用防犯カメラは、害獣被害ではなく人的被害だけを排除したい家庭にとって向いています。

屋外に設置する

住まいに侵入する犯罪者は窃盗や誘拐など様々な目的を持っていますが、誰しも警察に捕まるのは避けたいと考えています。そのためできるだけ人目につかない家庭を狙って犯罪を決行するのです。家庭用防犯カメラは住人の目が行き届かない場所や時間に家を守ってくれる便利な機材です。特に暗視機能がついているものであれば、夜半の防犯にも役立ちます。屋外に防犯カメラを設置する時は防水加工が施されているものだけでなく、ワイヤレス商品に手を伸ばすと良いでしょう。防犯カメラは一目見てカメラと分かる製品とそうではない製品があります。前者は犯罪を防止する上で役に立ちますし、後者は実際にに犯罪が行われた時に犯人の姿をとらえる上で特に役立つのです。